ブログ

塗装業者を選ぶ際に注意すべきポイントとは?

「そろそろ外壁の塗装をしようかな」と考える時に最も悩むのが「業者選び」でしょう。
では、塗装業者を選ぶ際に注意すべき大切なポイント3つをご紹介します。

■充実した施工実績がある

1つ目のポイントは「施工実績があるかどうか」です。
リフォーム業者の中には、「外壁塗装を請け負います」と宣伝してはいても、実際には下請け業者に発注をするだけで、アフターフォローなどはしない、といったケースが少なからず見られています。
そうした業者に依頼してしまうと、施工後にトラブルが起こりやすくなります。
ですから、豊富な施工実績を持つ業者に直接依頼を行なうのが賢明です。
最近では、自社サイト上で施工実績の詳細を公開しているケースが多くなっていますから、その内容を確認して施工技術をチェックする、というのは実際的な方法と言えるでしょう。
施工に関して疑問に思う点があれば、塗装業者に直接問い合わせをして対応を確認する、というのも1つの方法です。

■保険に加入している

外壁塗装は家屋の建設工事に分類されており、基本的には作業中事故が起きた時のために「建設工事保険」への加入が推奨されています。
これにより、作業員に事故が発生した場合や、作業中に家屋へ損害を与えてしまった場合には、保険で賄うことが可能となります。
とはいえ、業者の中には支出を減らすためにこうした保険への加入を避けるケースもあります。
その場合、業者が事故を起こして家屋が破損してしまったとしても、補償はまったく受けられません。
ですから、塗装業者を選ぶ際には、「建設工事保険に加入しているか」を確認しましょう。
保険証券の写しを提示できない業者には依頼しないのが賢明です。

■営業の態度が誠実である

3つ目のポイントは「営業担当者の態度が誠実かどうか」です。
「外壁の現状に関して分かりやすい説明をしてくれるか」「作業工程に関する解説は明快か」「見積もりは迅速か」といった点をチェックしてください。
契約させようとして見積もり前から「今塗装しないと大変なことになります」という脅し文句を使ったり、不安をあおるような表現を言ったりしてくる場合は、すぐに依頼を中止した方が良いでしょう。

川崎市の高津区や中原区にお住まいの方で、これから外壁塗装を考えておられるなら、山下塗装工業がおすすめです。
安全を重視した作業と分かりやすい説明、またスピーディーな見積もりで高い評価を獲得しており、高津区を中心として多数の施工実績を持つ塗装業者です。

一級塗装技能士 代表 山下
旅行が趣味な山下です。娘の部活を応援するのが楽しいんです(笑)川崎市高津区を拠点に対応しております。塗り替えのご相談からお見積りはお気軽にお問い合わせ下さい!