一級塗装技能資格あり!川崎市の塗装専門店【山下塗装工業】

川崎市で外壁塗装や屋根塗装をお考えなら山下塗装工業へ

ブログ

難付着サイディングの見分け方「川崎市の外壁塗装・屋根塗装専門店 山下塗装工業」

川崎市のみなさんこんにちは😀

川崎市高津区にある地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店

(有)山下塗装工業 代表の山下です。

山下塗装工業は地域密着の塗装専門店として

川崎市で多くの塗り替え工事を施工させて頂いております🏡

これからも地域の皆様に信頼される塗装会社を目指して

日々精進致します💪よろしくお願い致します🙌

 

2023年初売りキャンペーンを開催しています‼️

2月28日でキャンペーンを終了します。

外壁塗装を検討中の方はお早めにお問い合わせ下さい‼️

 

二液無機フッ素塗料で20年~24年の耐用年数を誇る

遮熱性も兼ね備えたアステックペイントの超低汚染リファインMFを使用して

最大20万円引きになっております‼️

大変お得なキャンペーンになっております‼️

 

外壁塗装を検討中の方

外壁塗装に少しでも関心のある方

川崎市で外壁塗装・屋根塗装を行うなら山下塗装工業が断然お得です🙌

ぜひこの機会にお問い合わせ下さい‼️

 

難付着サイディングとは❓

 

表面に特殊なコーティングをしているサイディングです。

【フッ素】 【無機】 【光触媒】 【親水性】などで

汚れに強く色あせしにくい加工がされています。

しかし普通のサイディングよりも汚れにくいだけで

サイディング本体が丈夫なわけでは無いのです。

サイディングとサイディングの継ぎ目にあるシーリングなど

築10年位で必ず劣化してきますのでメンテナンスが必要になってきます。

ここで問題になるのが汚れが付きにくいという事は

塗料も付きにくいのです。

一般的な下塗り材を使用すると数年後に剥離する恐れがあります💦

 

そこで難付着サイディングの見分け方を紹介します‼️

日当たりのいい壁をこすってみる

手に粉が付くか確認する (チョーキング現象)

粉が付かなければ難付着サイディングの可能性が高い

ホームセンターで売っているラッカーシンナーをウエスなどに染み込ませて強く拭く

外壁の色が溶けなければ難付着サイディングです。

 

一般的なサイディングは粉が付きます。(チョーキング現象)

一般的なサイディングはラッカーシンナーで拭くと外壁の色が溶けてます。

 

難付着サイディングを塗装する場合

専用の下塗り材を使用すれば大丈夫です‼️

あとは知識のある業者に相談すれば大丈夫です‼️

 

難付着サイディングでお困りの方やご相談がございましたら

お気軽にお問い合わせください‼️

 

今後も地域の皆様に愛される会社を目指して頑張ります💪

 

(有)山下塗装工業は川崎市高津区を拠点にプロフェッショナルな塗り替え専門店として

近隣地域に対応しております。低価格高品質でお客様にあった塗料を提案させて頂きます。

お見積りご相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせ下さい

一級塗装技能士 代表 山下
旅行が趣味な山下です。娘の部活を応援するのが楽しいんです(笑)川崎市高津区を拠点に対応しております。塗り替えのご相談からお見積りはお気軽にお問い合わせ下さい!