ブログ

塗装の計画は早めに始めることが重要!時間をかけて決めるメリットとは?

外壁の塗装に関しては1年以上前から計画を立てるのが望ましいとされています。
では、できるだけ早めに塗装の準備を始めることにはどんなメリットがあるのでしょうか。
主に3つのポイントを取り上げてみましょう。

■見積もりに十分の時間を当てることができる

1つ目のメリットは「見積もりに時間を十分用いることが可能」という点です。
塗装費用の見積もりは施工範囲をチェックする、というだけではありません。
窓枠やベランダなど目張りをして保護する部分を確認したり、穴やひび割れがある個所をチェックして修理をするかどうかを判断したりする必要があります。
また、使用する塗料の種類や色を決めるのも重要なステップです。
予算に合わせてメーカーやランクなどを細かく決めていきます。
色の良しあしがはっきりとしない場合には試し塗りをしてもらうこともあるでしょう。

施工の日程が決まったなら、ご近所の方に塗装工事のことを知らせておく必要もあります。
ただし、正式なあいさつ回りに関しては施工の初日に業者が代行してくれるケースが増えているようです。
このように、施工が始まる前までに計画し決定しておくべきことは山ほどあります。
ですから、できるだけ早い段階から準備をスタートさせるのが賢明なのです。

■あわてて費用を準備する必要が無い

屋根と外壁を塗り替える場合の平均的な費用は100万円程度とされています。
十分前もって計画しておくことで、施工直前になって金策に走るという事態を避けることができるでしょう。
業者によっては塗料の費用のみ実費清算で、それ以外の費用に関してはローンで支払いをできるようにしているケースもあります。
とはいえ、質の良い塗料を選択すればそれだけでもかなりの支払い金額になるものです。
早めに塗装業者へ相談をして支払い計画を決めておくことで、不要なトラブルやストレスを避けることができるでしょう。

■悪質な業者に騙される心配がほぼなくなる

塗装が必要となるタイミングをしっかり把握しておき、信頼できる業者とコンタクトを保っておくことで、飛び込み営業を行なう悪質な業者に騙されて多額の支払いを求められる、というリスクは低くなります。
しつこく勧誘してくる時は「懇意にしている業者さんに来てもらって相見積もりをしてもらいます」と伝えると良いでしょう。

完全自社施工を行なっている山下塗装工業では、クライアントと一緒にじっくり時間をかけて事前のチェックを行ない、クライアントが作業内容に十分納得した段階で作業に取り掛かる、ということを徹底しています。
親切かつ丁寧な対応で、川崎市高津区を中心に評判を呼んでいる注目の塗装業者です。

一級塗装技能士 代表 山下
旅行が趣味な山下です。娘の部活を応援するのが楽しいんです(笑)川崎市高津区を拠点に対応しております。塗り替えのご相談からお見積りはお気軽にお問い合わせ下さい!