親方の活動報告

川崎市中原区で外壁塗装の現場レポート

こんにちは🤗代表の山下です。

今日はシーリング工事です。

既存の状態です。ボロボロです💦

古いシーリングを撤去しました。

プライマーを塗ります。簡単に言うと接着剤です。

シーリングを注入して平らにならします。

はい。完成です。

シーリングのやり方は色々あります。

塗装前にやる先打ち。塗装後にやる後打ち。

ほとんどが先打ちですが、今回はフッ素塗料の為

後打ちでやりました。フッ素塗料は耐候性は

抜群ですがクラックが入りやすい弱点があります。

建物は揺れる為先打ちの上に塗装すると

シーリング部分が割れやすいです。ですので

今回は後打ちで仕上げました。

今回はオートンイクシードを使用しました。

30年の耐用性があると言われるシーリング材です。

後打ちでも何の問題もありません✌️

 

 

一級塗装技能士 代表 山下
旅行が趣味な山下です。娘の部活を応援するのが楽しいんです(笑)川崎市高津区を拠点に対応しております。塗り替えのご相談からお見積りはお気軽にお問い合わせ下さい!